ジャスエース関西㈱

潤滑管理のアドバイザー

JASS TOTAL OIL CONTROL SYSTEM

環境保全で企業と社会に貢献する
JASS総合オイル管理システム

 

会社案内

会社概要

会社名 ジャスエース関西株式会社
代表者 楠瀬 茂吉
所在地 京都市西京区下津林前泓町115-2
TEL (075)381-1747
FAX (075)381-1757
創業 平成元年1月
資本金 10,000,000 円
年商 42,000,000 円(平成19年度)
取引銀行 京都中央信用金庫 下津林支店
京都信用金庫   東桂支店
営業内容
  1. 工業用油脂類の総合管理及び工事
  2. 工業用油脂類の性状分析
  3. 工業用油脂類用添加剤の販売
  4. 工業用油脂類、グリス及び関連ケミカル品の販売
  5. 工業用油・液の分離・浄化装置
  6. 工業用油・液の再加工(リサイクル)
主な取引先 (株)神戸製鋼所、新日本製鉄(株)、ダイハツ工業(株)含む一部上場企業をはじめ関西優良企業多数

沿革及び設立趣旨

昭和52年4月 オイル浄化作業、オイル浄化装置(深層吸着濾過式オイルクリーナー)の販売及び、オイル分析等のオイル管理全般のコンサルティング機関として、日本システムサービス株式会社が設立された。その後、自社開発・製造の専用オイル添加剤(ジャスエースシリーズ)の調合投与による独自のノウハウで、企業の主産損失を防ぐ予防保全システムを作り上げた。同時に省エネ型高性能マルチパーパスグリス(ジャスマックスシリーズ)の製造販売を開始する。又、エンジンオイル強化剤として省エネ・ロングライフ型(マッハⅠシリーズ)の製造販売を開始する。
平成元年1月 上記趣旨にのっとり、地域工場の発展に貢献すべく、関西地区担当サービスセンターとして発足、営業を開始する。
平成8年9月 日本システムサービス株式会社、関西サービスセンターを「ジャスエース関西株式会社」として法人化する。
平成26年10月 代表取締役社長を楠瀬茂吉に決定し即日就任する。